活動報告

2018年3月14日(水)

容器包装の簡素化を進める勉強会を開催し37名の参加がありました。容器包装簡素化大賞表彰式・花王の取り組み発表・北海道博物館研究員の方を招いて「海ごみ」をテーマにお話しいただきました。また、会場後方では「簡素化大賞」と「北海道海岸の漂着物」の展示を行い好評でした。

2018年3月1日(木)~2日(金)

北海道庁ロビーで容器法簡素化の展示会を開催しました。期間中はあいにく暴風雪警報が出るほどの悪天候でしたが、それでも200名以上の方にお越し頂けました。今回は容器包装簡素化大賞・風呂敷の包み方・団体の活動などを紹介し、クイズ&アンケートを楽しんでいただきました。

2017年10月19日(木)~22日(日)

市役所ロビー・イオンモール札幌苗穂店で容器法簡素化の展示会を開催しました。期間中は約1,000名の方にお越し頂き、クイズ&アンケートに参加することで、容器包装簡素化の大切さについて学んで頂きました。

2017年8月26日(土)

コープさっぽろ主催「食べる・たいせつフェスティバル2017」に簡素化大賞・どっちを選ぶアンケート・風呂敷の包み方・活動紹介などを出展しました。連絡会はクイズ&アンケートを先着1000名で実施して、閉会時間を2時間以上も残し先着に達する人気ぶりでした。

2017年3月14日(火)

「北海道ノーレジ袋運動成功への軌跡」というテーマで勉強会を開催しました。

講演会の講師には、元イオン北海道株式会社で連絡会の初期メンバーでもあった大野芳高さんをお招きして、当時の体験談を交えながらレジ袋有料化の成功ポイントを語って頂きました。


2017年3月2日(木)~3日(金)道庁ロビーで容器包装簡素化展示会を開催しました!連絡会27団体の活動紹介・簡素大賞・風呂敷活用等の展示を行い、273名の方が来場されました。

 


2016年10月13日(木)~16日(日)札幌市役所ロビーとイオンモール苗穂店で簡素化展示会を開催し、1166名を動員しました。特に商品や贈答品の「どっち選ぶアンケート」は、来場された方が楽しんで参加されました。


2016年8月27日(土)

コープさっぽろ主催「食べる・たいせつフェスティバル2016」がつどーむで開催され、簡素化展示を出展しました。クイズ&アンケートには1162名もの方が参加され大盛況でした。


2016年

2月

04日

容器包装簡素化フォーラム 未来のために、いま選ぼう

未来のために環境に配慮した商品などを選ぶ行動を『COOL CHOICE(クールチョイス)』と言います。『賢い選択』を促す新しい国民運動として、2015年7月から始まっています。

容器包装が簡素化された商品は、それを作る過程から廃棄まで省資源・省エネルギー・省CO2・ごみ減量につながります。未来のために何を選ぶか? 一人一人の行動で社会を変えませんか…

 

日 時 2月26日(金)13時30分~15時30分

会 場 ちえりあ 中研修室(札幌市西区宮の沢1条1丁目)

 

【基調講演会】

容器包装簡素化でCOOL(クール) CHOICE(チョイス)

講 師  宮嶋 睦子さん

   (一社)旭川消費者協会 副会長 3R推進マイスター

 

【メーカー実践発表】

進化しつづけるパッケージ

 

発表者   味の素ゼネラルフーズ株式会社

    花王カスタマーマーケティング株式会社

    キリンビール株式会社

 

続きを読む

2015年

9月

24日

2014年度活動・事業報告

容器包装簡素化連絡会の2014年度活動・事業報告を掲載しました。

2015年

8月

18日

『容器包装簡素化展示』へのご協力のお願い

  貴社いよいよご清栄のこととお喜び申し上げます。

さて、当会は、市民団体・流通事業者・行政の27団体により2009年に発足し、容器包装の簡素化を進めごみの減量と資源の節減を目的に活動を行い、2010年から『容器包装簡素化展示』を毎年開催しております。

 今年度は、札幌市役所とイオン北海道㈱のご協力を頂き、下記の日程で展示を開催致します。

 各メーカー・流通事業者様が日頃取組んでいる容器包装の簡素化について、消費者の皆さまにお伝え頂く機会の場としてご活用頂きたく、ご協力をお願い申し上げます。


 つきましては、展示ロビーの要領は次の通りです。

 今年度は、2か所続けて展示に参加されるメーカー様を募集しておりますので、是非、ご参加下さいますよう宜しくお願い申し上げます。


北海道容器包装の簡素化を進める連絡会

代表世話人 小玉 豊治

代表世話人 遠藤ひとみ

続きを読む

2015年

8月

11日

容器包装簡素化大賞2016 容器包装簡素化商品大募集!

 「容器包装簡素化大賞」は、ごみ減量・資源の節減・エネルギーの削減につながるエコ包装(容器包装の簡素化)を実践している商品を表彰します。

 また、受賞商品は北海道内各地でご覧いただくよう、展示セットとして貸出し、簡素化商品の購入及び商品開発へつなげていく取り組みを行っています。


【主催】北海道容器包装の簡素化を進める連絡会

続きを読む

2015年

5月

14日

容器包装簡素化大賞2015 受賞商品展示セットを貸し出します!

「容器包装簡素化大賞2015展示セット」とは

容器包装によるごみ減量・資源の節減との関係が分かる内容で、お店やメーカーが取り組んでいる事例を商品と一緒に見る事が出来ます。


お申込み

下記より申込チラシをダウンロードし、裏面の申込書にご記入の上、郵送またはFAXをお願いします。


費  用

①~③は利用者様のご負担となります。

   ①運搬費用(往復分)

   ②会場費・テーブル等の備品 

   ③展示品の破損や紛失時の実費


貸出期間

2016年3月31日まで


貸出規定

原則として1団体 最大1週間まで

続きを読む

2015年

3月

20日

北海道庁ロビー展示2014:容器包装簡素化展示

北海道容器包装簡素化を進める連絡会 事務局


 2015年3月19日~20日、北海道庁1Fロビーにて「容器包装簡素化展示」が開催致しました。

今回は、容器包装簡素化大賞2015の受賞商品と、旭川消費者協会と旭川容器包装削減推進連絡会の活動を展示し、特に、札幌初披露となる旭川市の取組みは、見る方皆さんの目を見張るほどインパクトあるパネルと、Tシャツ・ジャンバー・たすき・のぼり・腕章と、行動力あるグッズに圧巻でした。

来場者:181名、アンケート回答116名


続きを読む

2015年

3月

02日

容器包装の簡素化を進めるシンポジウム2014

 2月24日(火)ちえりあ(大研修室)にて、容器包装の簡素化を進めるシンポジウム2014を開催しました。『進化しつづけるパッケージ』をテーマに、容器包装簡素化大賞2015の表彰式、受賞3メーカーの実践発表、講演会、パネルディスカッションを行い、108名の参加を頂きました。


【容器包装簡素化大賞2015表彰式】

 今回で4回目となる容器包装簡素化大賞は、10社15商品の応募があり、1月27日の審査会で各賞が決定致しました。


【実践発表】

大賞、優秀賞を受賞した3メーカーから、商品開発、環境の取り組みについて発表し、商品の安全性やコスト、消費者への理解などメーカーならではの話を聞くことができました。


【講演会】

環境省廃棄物・リサイクル対策部リサイクル推進室長の庄子真憲さんに『容器包装リサイクル法の現状と今後の課題』をテーマにご講演頂きました。

*講演内容の資料はこちらのPDFデータをご覧下さい。


続きを読む

2015年

2月

02日

容器包装の簡素化を進めるシンポジウム(参加無料)

日 時 2月24日(火)13時30分~16時

会 場 ちえりあ 6F講堂(札幌市西区宮の沢1条1丁目)


【講演会】

容器包装リサイクル法の現状と課題

講師 庄子 真憲さん

   環境省廃棄物・リサイクル対策部リサイクル推進室長


【パネルディスカッション】

進化しつづけるパッケージ

■パネリスト

庄子 真憲さん(環境省リサイクル推進室長)

宮嶋 睦子さん((一社)旭川消費者協会・3R推進マイスター)

容器包装簡素化大賞2015大賞受賞メーカー

流通事業者(北海道容器包装の簡素化を進める連絡会)

■ファシリテーター

石塚 祐江さん(3R推進マイスター)


続きを読む

2014年

11月

20日

≪レジ袋削減アンケート2014≫まとめ

*ゴールデンマーケットin札幌ドーム(2014.7.26)
*ゴールデンマーケットin札幌ドーム(2014.7.26)

 レジ袋削減アンケートは、当会の前身である北海道ノーレジ袋運動を進める連絡会が、洞爺湖サミットが開催された2008年に、道内の市民・流通事業者・行政(市町村)の実態について調査致しました。

 当時は、レジ袋に対し意識はあるが行動が伴っていない市民が多く、ほとんどのお店がレジ袋を無料配布していました。

 今回、6年ぶりにアンケートを実施し、市民・流通事業者・行政(市町村)の意識・実態がどのように変わったかを調査致しました。以下、アンケートから見えた主な内容です。

 なお、アンケート結果は次のPDFにてご覧ください。


【市民アンケート】

 今回は、地域(市町村)によりレジ袋の無料配布の実施状況が異なることから、札幌市民を中心に不特定多数が集まるイベント会場等3か所で1021人に回答を頂きました。


■市民のマイバックの使用率について

 マイバッグの使用について、必ず・ほとんど・ときどき使用するを合わせると、95.7%の回答があり、『持っている』から『使っている』というマイバッグの使用が日常化になっている事が分かった。


■レジ袋に対して

 無料配布しているお店では、レジ袋をもらうと回答する人が48%あり、お店の取り組みによって大きく左右されることも分かった。

 また、もらったレジ袋は84.9%の人がごみ袋として活用されており、レジ袋が有効利用されていることも分かった。


【流通事業者アンケート】

 今回は、道内の流通事業者65社に送付し28社から回答がありました。


■レジ袋辞退率(マイバッグ持参率)について

 25年度実績の辞退率が80%以上の回答のあった事業者は14社あり、市民の協力の高さが分かった。また、無料配布中止に慣れリバウンドが心配されたが、レジ袋の辞退率が上昇・横ばいと16社から回答があり、事業者アンケートからもマイバッグ使用が日常化になっていることが分かった。


【自治体アンケート】

 今回は、道内179市町村全てから回答があり、各市町村のレジ袋削減への関心の高さが感じられた。


■レジ袋削減の取組みについて

 レジ袋削減について52%(93件)の市町村が、定着していると回答があった。

また、レジ袋の削減に有効的な方法として、事業者によるポイント導入・呼びかけに62%(112件)、有料化(レジ袋の無料配布中止)に79%(142市町村)の回答があり、事業者の取り組みに期待が高いことが分かった。



北海道容器包装の簡素化を進める連絡会

続きを読む

2014年

11月

19日

容器包装簡素化大賞2015募集のご案内

「容器包装簡素化大賞」にご応募しませんか?

ごみ減量・資源の節減・エネルギーの削減につながるエコ包装(容器包装の簡素化)を実践している商品を表彰します。

続きを読む

2014年

10月

21日

2014年度札幌市役所&イオンモール:容器包装簡素化展示報告

 2014年度容器包装簡素化展示が、10月16日~19日の連続4日間、札幌市役所&イオンモール札幌苗穂店で行われ、無事終了致しました。

 今年度は、メーカー9社と流通事業者5社の展示、レジ袋アンケート結果報告など、分かりやすい展示に参加者も「勉強になった・参考になった」という声が多くありました。

 また、展示をしっかり見て頂けるようクイズ&アンケートの質問内容を工夫したことや、景品(環境グッズや簡素化大賞受賞商品)も、来場者により簡素化展示に関心を持って頂くことができました。

 その他、風呂敷コーナーが好評で、包み方が描かれた風呂敷についての要望が多く、風呂敷の関心の高さを感じました。


札幌市≫

来場者:1016日(木)220名、17日(金)208名  合計428名

アンケート:1016日(木)112名、17日(金)93名 合計205名

≪イオン≫

来場者:1018日(土)343名、19日()206名(15時でカウント終了)

                                             合計549名

アンケート:1018日(土)216名、19日(日)207名 合計423名

続きを読む

2014年

8月

18日

容器包装簡素化展示2014の出展メーカー募集

札幌市役所とイオンモール札幌苗穂の2か所で連続4日間、

詳細は、PDFデータにてご覧ください。

 

【会場・開催日】

札幌市役所ロビー  :10月16日(木)~17日(金)

イオンモール札幌苗穂:10月18日(土)~19日(日)

先着10社

 

2014年容器包装簡素化展示案内&参考資料.pdf
PDFファイル 415.4 KB

2014年

7月

27日

大盛況!容器包装簡素化展示inゴールデンマーケット

 7月27日(日)札幌ドームで開催された「ゴールデンマーケット」に容器包装簡素化展示を開催しました。

 来場者10,000人以上と、雨天の中、たくさんの市民が参加していました。

 初めてゴルマ会場展示は、準備していた景品800個は3時間30分で無くなり、座る暇もなく、押し寄せる市民の波に汗だくでの対応でした。

 参加者は、簡素化展示とレジ袋の両面アンケートに、丁寧にお答えいただき驚きました。

また、『どっちを選ぶ?』アンケートでは、ゴルマならではの一般市民の率直な意見が聞け、それが数字に出ていることに驚きました。

 景品提供をご協力頂きました越後製菓㈱さま、福山醸造㈱さま、ヤクルト㈱さま、札幌市さま、本当にありがとうございました。

また、搬入・展示・搬出とご協力頂きました連絡会メンバー述べ21名の皆さま、本当にありがとうございました。

 

●日時:7月27日(日)、●会場:札幌ドーム、

●入場者数:10,000人(未確定ですが、1万人以上)

 

※場所は、なんと!入口すぐ横で、日ハムが普段使っているベンチ前(歌屋の看板下)でしたので、人通りは最高の場所でした。

続きを読む

2014年

6月

17日

2013年度活動報告

容器包装簡素化連絡会の2013年度活動報告を掲載しました。

2014年

5月

03日

容器包装簡素化大賞2014受賞商品の展示セットを無料で貸し出します!

先着20か所、送料無料、

詳しくは案内チラシにて、ご確認頂きお申込み下さい。

 「容器包装簡素化大賞2014展示セット」は、容器包装によるごみ減量・資源の節減との関係が分かる内容で、お店やメーカーが取り組んでいる事例を商品と一緒に見る事が出来ます。多くの方に見て頂き、容器包装の簡素化への関心を高め広げていきたいと、無料で貸出し致します。お申込は裏面の申込用紙に必要事項を記入し、FAXでお送り下さい。

続きを読む

2014年

3月

22日

容器包装の簡素化を進めるシンポジウムが開催報告

 3月19日(水)かでる2.7(大会議室)にて、容器包装の簡素化を進めるシンポジウムが開催されました。『進化しつづけるパッケージ』をテーマに、容器包装簡素化大賞2014の表彰式、受賞3メーカーの実践発表、講演会、パネルディスカッションが行われ、70名が参加しました。

続きを読む

2014年

3月

10日

容器包装の簡素化を進めるシンポジウム【参加無料】

日 時 3月19日(水)13 時30 分~16 時

会 場 かでる2.7 大会議室

   (札幌市中央区北2条西7丁目)

参加無料

 

【講演会】

容器包装の3Rの現状と今後の課題

講師 山本 耕平さん

  ㈱ダイナックス都市環境研究所代表取締役所長

 

【パネルディスカッション】

進化しつづけるパッケージ

 

シンポジウム内容

続きを読む

2014年

3月

10日

容器包装簡素化展示in北海道庁ロビー

日時:3月19日(水)10時~16時、

      20日(木)10時~15時

会場:北海道庁1Fロビー

内容:容器包装簡素化大賞2014受賞商品展示他

   参加無料

2013年

11月

21日

容器包装簡素化大賞2014募集のご案内

「容器包装簡素化大賞」にご応募しませんか?

ごみ減量・資源の節減・エネルギーの削減につながるエコ包装(容器包装の簡素化)を実践している商品を表彰します。

続きを読む

2013年

8月

26日

『容器包装簡素化展示2013』出展者募集

「容器包装簡素化展示2013」は、札幌市役所とイオン北海道㈱を会場に開催します。

出展を希望する事業者は、出展案内をご覧頂き9月17日までにご応募下さい。

参加費:無料

募集数:15社

申込〆切:9月17日(火)

2013年容器包装簡素化展示案内&参考資料.pdf
PDFファイル 359.6 KB
続きを読む

2013年

7月

12日

『容器包装簡素化大賞2012』受賞商品の展示セットを先着25団体に貸出中

案内チラシはこちらから

25年度簡素化大賞展示セット申込チラシ.pdf
PDFファイル 285.9 KB
続きを読む

2013年

7月

12日

容器包装簡素化展示2013の予定

今年度の容器包装簡素化展示は、次の日程で行う予定です。

会 場

日 程

(スケジュール)

展示内容

(1)

コープさっぽろ

(つどーむ)

8月31日(土)

簡素化大賞2012受賞商品展示

風呂敷の活用

クイズ&アンケート

(2)

札幌市役所

(1Fロビー)

10月17日木)

18日(金)

簡素化大賞2012受賞商品展示

メーカー展示

連絡会流通事業者5社展示

風呂敷の活用

クイズ&アンケート

(3)

イオン北海道

(イオン苗穂店)

10月19日土)

~20日(日)

簡素化大賞2012受賞商品展示

メーカー展示

風呂敷の活用

クイズ&アンケート

2013年

7月

12日

2013年度の容器包装簡素化大賞事業について

募集要項及び審査基準を見直中。8月にはご案内を予定しています。

【 事 務 局 】

063-0051

札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10 ちえりあ1階

札幌市リサイクルプラザ内

電 話 011-671-4153

FAX 011-671-4156

メール higashi@sapporo530.or.jp